大阪ユニセフ協会のスタディ・ツアーが来訪されました

昨年11月に開催した「島とSDGsシンポジウム」をきっかけに、大阪ユニセフ協会のボランティアの皆様が来訪されました。
本学のSDGsに対する理念、貢献について藤野助教が講演したほか、大阪ユニセフ協会の活動を伺い、SDGsにかかる意見交換を行いました。

関連記事

  1. – 海外拠点便り – ケニア拠点

  2. 「島とSDGsシンポジウム」の開催

  3. インドネシア 環境草の根案件

  4. 長大生、魚を求めて海外のフィールドへ

  5. 放射線医療科学研究

  6. ブーゲンビリアと黄金仏塔の親日国ミャンマーへ 今こそ教育協力を!